パチスロのサクラで月15万~20万稼いでいます

パチンコやパチスロをやっている人の中には、サクラとして稼いでいる人がいるのか気になっている人もいると思います。

サクラが本当に存在すれば、そのサクラの人はパチンコやパチスロで負けることなく報酬が得られていることになります。

パチンコやパチスロが好きな人にとっては、とて楽しみながら稼げるアルバイトと言えますね。

 

「実際のところはあるのか?」、その結論から言うと有ります。

実際に私の友達もパチスロのサクラとして、月に15万~20万ほど稼いでいました。

 

この友人は求人広告などでこの仕事を見つけたのではなく、パチンコ店の店長と仲が良かったことから直接依頼されたそうです。

つまり、「台の設定などをいじれる立場の人から依頼されてサクラとして稼ぐ事ができるようになった」とのことです。

 

だから、本当にサクラとして働きたいのであれば、お店の関係者で台の設定などをいじれる立場の人と仲良くなることが一番の近道だと思います。

 

逆に、雑誌等でサクラを募集しているのもよく見かけますが、こういったものはほとんどが詐欺といっても過言ではありません。

最初に情報料のような名目でお金を取られてしまい、適当な台を教えられてさらに資金を減らしてしまうといったことにもなりかねません。

注意しましょう。

 

いずれにしても、拘束時間がながかったり、関係者にバレるリスクもそれなりにあります。

パチンコやパチスロが好きでないと続けていくのは難しいでしょう。

私の知り合いが打ち子でした。

知り合いが「打ち子」をやっていたのでその話を記事にします。

 

私の知り合いが始めたきっかけは「知り合いからの紹介」みたいで求人募集に関しては聞いても「分からない・・」との事でした。

 

思うに胸張って言える業種じゃないところからその辺は人との繋がりを主に勧誘を行っているんじゃないかと思います。

闇金とかにしても求人募集はしてませんからね。

 

次に仕事内容を聞いたところ場所はその日によって違うらしくて指定された台の番号を取る為に朝一から並んでやるそうです。

一日のノルマなのか最低限のノルマだったかは忘れてしまいましたがノルマもあるようです。

 

勝った金額に応じて何パーセントの代償が給料だと聞きました。

私が話を聴けたのは私に対して「仕事をしないか」と勧誘してきたので話を聞いてからという事で聞く機会をもてました。

友達もするかしないか分からない現状でもある私に対しての説明になる為、「友達としての信用があっても多くを語らなかった」のが私が話を聞きながらも感じたことです。

 

私も昔からパチンコやパチスロは好きで通っていたこともあったのでその友達と一緒にお店に行ったこともあるので打ち子が実在するというのは本当なんじゃないかと思っています。

 

その日も友達は仕事として行くと言っていたのと見ていて打ち方が決まっているのか事前に仕事だと聞かされてる先入観からなのか友達の行動には道楽でしているような楽しんでる感が感じられなかったです。

 

結局、友達に対して信用はあっても多くを語らない現状から勧誘に関しては断りましたが友達は打ち子のバイトしてから羽振りが良くなったことは確かです。

パチンコ店で10名の打ち子を目撃する

私はパチンコやスロットで遊ぶのが好きなので、暇があれば近場のパチンコ店に限らず、遠方まで訪れることがあります。

そこでとあるお店に初めて訪れた際に、大量設置機種のパチンコ台で回転率の良さそうなものを結構発見することが出来ました。

また換金率もそれなりだったことから会員カードを作成し、そのうちに訪れようと思っていたのです。

 

すると数日後に時差開店することが分かりました。

時差開店ならば平日よりも多少は回転率アップが見込めると考え、丁度仕事も休みだったことから、目を付けたお店に開店30分前に訪れたところ、既に50名近くが並んでいたのです。

 

取りあえず開店するまで携帯電話で暇を潰していたところ、私の前の方にとても賑やかな集団が見受けられました。

総勢で10名程で、10代から40代くらいの見た目ということで、変わった集団だと思ったのです。

すると40代くらいで体格の良い方がが、集団の方々に狙うべき台について指示をしていました。

 

また会員カードを手渡していたので、貯玉で狙い台を打つことが分かったのです。

この時点で、この集団はリーダーと打ち子の関係だと分かりました。

 

打ち子の日当や条件などは分かりませんが、条件に関しては年齢はあまり関係無いように感じました。

実はどれくらいパチンコを打つのが上手いのか、遊戯中に集団の一人を見に行ったのです。

 

するとリーチの際は保留がある程度点灯した際は、打ち出しを停止してました。ですから最低限のパチンコの打ち方を理解していれば良いのだと分かったのです。

 

打ち子を見たのは初めてだったので驚きましたが、グランドオープンや大きなイベントの際などは、結構居るような気がしました。